~カウンセリングとセラピーを提供しています~

       心理カウンセリング・セラピー/キャリア・カウンセリング/EAP/講座

心理セラピーでコンプレックス克服


ほとんどの人が何かしらのコンプレックスを抱いています。コンプレックスの種類は人それぞれであり、原因も様々です。そのコンプレックスを克服することは、人生においてとても大切なことです。コンプレックスを克服するために心理セラピーを活用しましょう。

強いコンプレックス

人それぞれとはいえ、特別強いコンプレックスを抱いている方がいます。コンプレックスが強いと自己否定や自己嫌悪に陥るだけでなく、無意識のうちに幸せになろうとする行動や、気持ちとは違った動きをしてしまうことがあります。

例えば、話すことが苦手だという方は、恋愛面でうまく話せないからと異性を避けたり、うまく話そうと空回ったりすることがありませんか。もしかしたら、人を落ち着かせる雰囲気をもっていて、「相手の話を丁寧に聞ける」魅力の持ち主かもしれません。

コンプレックスを強く意識するあまり、その魅力を打ち消してしまうことで、恋愛面だけでなく仕事面など様々な場面でコンプレックスをさらに深めてしまうことがあります。

コンプレックスを解消しようと努力したり、工夫したりすることは悪いことではありません。
しかし、コンプレックスに強く囚われることで本来の自分の魅力を打ち消してしまい、物事がうまく進まない傾向が起きやすくなることを認識することが大切です。

コンプレックスの芽生え

コンプレックスのほとんどが、自分と他人を認識し始める時期に芽生えるとされています。
自分と他人を無意識に比較することで優劣をつけます。ちょっとした誤解や過剰認識によって優劣の度合いが左右され、ひどい劣等感をもった部分をコンプレックスとして抱えたまま成長してしまうことで自らを生き辛くしてしまいます。

コンプレックスを克服するには

自分の内面にあるコンプレックスは、自分にしか克服することができません。自分のコンプレックスと向き合い、受け入れることが克服するための第一歩となります。しかし、コンプレックスを受け入れることは難しく、強いメンタルが必要になります。自分の嫌な面を見つめることは誰でも辛いものです。

Office Sunny-spotの心理セラピーでは、自分自身の内面と向き合うためのサポートを致します。コンプレックスを乗り越え、自身のマインドを変えて楽しい人生を歩みましょう。
まずは、カウンセリングでどのような辛い気持ちを抱えているのかお聞かせください。