~カウンセリングとセラピーを提供しています~

       心理カウンセリング・セラピー/キャリア・カウンセリング/EAP/講座

キャリアカウンセリングの活躍の場


キャリアカウンセリング 皆さんは、キャリアカウンセリングがどの場所でどのような活躍をみせているのかご存知でしょうか。
キャリアカウンセリングとは、就職活動の支援をはじめ就職に関する悩みをお持ちの方の対応など、現代の日本には欠かせない重要な存在です。

教育分野

主に大学や短大、各種専門学校で学生をはじめ、就職活動の支援をする立場の教員などが、専門的な知識技術を身につけるためカウンセリングを受けたり、資格を所得したりします。
現在では、資格を持った方が中心となり、学生の就職活動のサポートを行っているところも多く存在します。さらに、小学校や中学校、高校でもキャリア教育を推進するため、教員免許を持っている教員がキャリアカウンセリング資格を所得し、「スクールキャリアカウンセラー」として活躍することも増えてきています。

企業分野

企業分野では、主に人事担当者がキャリアカウンセリングを受けたり、資格を所得したりするケースが増えてきました。企業の規模によっては、カウンセリング室というのが設けられ、その中で専属キャリアカウンセラーとして働いている方もいます。
以前は、長期雇用が前提だった時代の日本では、「出世型・管理職型人材」を作ることが人事の役割とされていましたが、環境や時代の変化により、現代では「自立型人材」を育成するための社内キャリアカウンセリングが欠かせなくなってきています。

行政機関分野

行政機関分野では、失業率の悪化によるキャリアカウンセリングが活躍をみせています。そのため、キャリアコンサルタントの増員が求められているのも事実です。
国や各自治体では、就職希望者以外にも、中高年者や女性、若年者、障害者への就職支援を展開しているため、その方々のサポートとして活躍の場を広めています。

人材紹介・派遣会社

人材紹介や派遣会社などの就職支援業界では、現代の雇用環境に伴い、転職相談が増加傾向にあります。
その中でキャリアカウンセリングは、転職相談に訪れる多くの方をはじめ、派遣社員や期間雇用の方一人一人の単なる書面上だけのマッチングだけでなく、能力や興味、価値観を明確・選択の支援をすることで、その後の動向を見守っていくという大きな役割もあります。

Office Sunny-spotでは、就職活動の支援をはじめ、就職に関するお悩みを承っているキャリアカウンセラーです。面接のご相談や履歴書作成、職務経歴書まで幅広い支援を行っておりますので、就職に関するお悩みをお持ちの方、転職を考えている方やキャリアを形成し活躍するためのご相談、職場での人間関係の不調や仕事の不満をお持ちの方は、是非Office Sunny-spotにご相談ください。